徒然なるままに

<   2006年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

トロピカルから現実へ

 夢のようなトロピカルな日々が過ぎ去り、今日からお仕事です。南国惚けして一日中ボーッとしていました。明日からけじめをつけなきゃと少し反省。明日から気合いを入れて頑張ります。
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-31 20:57

Bye Bye トロピカル

 日本に帰って来ました。昨日更新できなかったので昨日のことからご報告。

 昨日の朝は礼拝に行って来ました。教会の場所がわからなかったので電話帳で探してたところ父が手伝ってくれました。(ちなみに父はクリスチャンではありません。)父が
「お前午前中相手してくれないの?」
とか言ってきたので
「んじゃ、礼拝一緒にくる?」
と誘ってみたところ
「いや、いいわ。」
と断られてしまいました。それでも「家族伝道の第一歩は踏み出せたかなー」と機会が与えられたことに感謝です。
 教会はCity Harvest Churchというところで、1万人くらいが集っていたようです。あまりにも人が多くて人数がよくわかりませんでした。会場はExpo Hallといって体育館6個分くらいは入りそうなでかいところでした。そこでたまたま座った席の横に日本人の方がいらしてびっくりしました。その礼拝は英語礼拝だったので基本的には日本人の方はおらず、大抵は華僑系の中国人や東南アジア系の人です。やっぱり神様は励ましのために機会を準備してくださるのだと改めて思いました。礼拝は中国語と英語の両方が飛び交い、シンガポールという国の文化を体験することができました。(この国の人は基本的に中国語と英語を話します。)メッセージの内容は家族。神からの愛を受け、父母を敬い、家庭を大切にすることによって主の栄光が現れる。ということが伝えられました。父が僕と母がシンガポールに来て大喜びしているその姿を見て「家族って大切だなー。」と思っていたところなので、神様の愛が僕の家族の中に入って来たらもっと素敵やなと思いました。

 礼拝後は両親とインド料理を食べに行きました。タンドリーチキンやマトンカレーなど代表的な北インド料理を平らげて来ました。シンガポールは食べ物やさんがあきれる程あるので、その熾烈な競争を勝ち残って来ているだけありとてもおいしかったです。その後はインド街でショッピング。鞄を開けられなくする紐をくくりつけないとデパートに入れないというのがびっくりしました。どうやら盗難防止対策のようです。そのデパートではサリー用のきれいな布地が沢山売っていました。

 インド街を巡ったあとはHolland Villageなる小物店があるところを巡り、帰途に着きました。そのころには三日間の歩き通しで足はぼろぼろ。夜は遠出をせずに父のアパートの下にあるイタリアレストランでピザとパスタを食べました。お腹がふくれたところでアパートに戻り就寝。翌日6時発のフライトに備えました。

 そして今日。「Bye Bye トロピカル」と言って帰って来ました。マンゴー、パパイヤ、サワーサップ、ヤシの実、ライム等々トロピカルな彼らにしばらく会えなくなるのは哀しいですが、また胃袋に彼らを迎える日を楽しみに明日からの仕事頑張ります。(完)
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-30 21:19

「干物が食べたい」

 シンガポール二日目。昨日の晩に母も来て親父はめちゃくちゃ嬉しそう。午前中は夫婦二人で買い物を楽しんでいました。父はどうしても母の作った料理を食べたいらしくてやたらと日本の食材を買いあさっていました。父が「今夜は干物だ」と言いはっている横で僕は(インド料理が食いたい)とか思いながらお土産を買っていました。

 昼は僕が主張した中華で合意。さっそくでっかいカニを丸ごと食べれるお店にでかけました。個人的にはカニはめんどくさくてあまり好きではなかったのですが、デザートのトロピカルフルーツがおいしかった。やっぱ本場のフルーツは違うなと感心しました。

 ご飯を食べた後はあまり両親とべたべたしているのもなんか嫌だったので「午後はかってにさせてもらうわ。」と宣言してバードパークに行きました。自然のジャングルを模した園内に鳥が離し飼いになっていて、間近でにらめっこできるのが楽しかったです。鳥は目を合わせても目をそらさないので「こいつ何考えてんのやろ」とか思いました。鳥を腕にのっけて写真を撮ってもらえるサービスなどもあり、挑戦してみました。大きな鳥が僕の両腕に乗って少し緊張。鳥をからかう余裕もありませんでした。また家に帰ったらその写真をアップする予定です。

 父のアパートに帰ってきたら夕食はやはり「あじのひもの」でした。父が母の作る料理を食いながら「うまい、うまい」と言っているのを見るのはなんともほほえましかったです。今日は陰暦の大晦日です。今夜は街で様々なイベントがやっているのでこれからそれを見に出かける予定です。
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-28 21:15

楽しそうな親父

 シンガポール初日。父と二人で一緒にあちらこちらと観光にいきました。父はこちらに単身赴任で来ているので一人暮らしです。だから息子が来たのが嬉しいらしくて一日中上機嫌でした。父が誇らしげにあちらこちらの観光名所を教えてくれて僕も楽しい一日を過ごすことができました。

 最初に行ったのはマーライオン像のあるところ。「世界三大がっかり」と言われていますが、実際に見てみるとそんなことはなく立派な像が口から噴水を噴き出していました。お昼ごはんはシンガポール名物のチキンライスを食べました。こっちのチキンライスというのは日本で言うケチャップご飯ではなく、鶏がらスープで炊いたご飯を蒸した鳥肉と一緒に食べるというスタイルで、エスニックな味がしておいしかったです。

 午後からは町めぐりをしました。超ハイソサイエティな高級店が立ち並ぶところで、「こんな高いもん買う人いるんやー。」と妙に関心したり、気のいい時計屋さんを相手に一生懸命値切ってみたりしました。結局123ドルを110ドルまでまけることができました。町には露天もたくさんあり、アイスや地元の饅頭、トロピカルフルーツジュースなどが売っていました。トロピカルジュースの中には今まで知らなかったものも多々ありいろいろ挑戦してみました。その中でもサワーサップジュースはなんとも形容しがたいカルピスと牛乳を混ぜたような味がして新しい味覚の世界を開発しました。

 夜にはタイ料理店に行き、トムヤンクン、グリーンカレー、春雨の炒め物、野菜の炒め物、パイナップルジュースを食べました。どれもこれもすっぱ辛く、日本にはないエキゾチックな味でした。異国情緒を楽しむという意味では心から満喫することができました。

 明日、明後日とまだまだシンガポールの冒険は続きます。近況をその日その日に報告して行きたいと思います。
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-27 22:17

シンガポール旅行

明日からシンガポールに行ってきます。

父親がいるから宿代がかからない。

しかもこの寒い季節に南国に行けるというのが魅力的。

でもまだ何も準備してない。

アーッ!

まー、とりあえずご飯でも食べてゆっくり準備でもしますかね。


おみやげ何買お。
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-25 20:39

積み木を積む人

積み木を壊すのは簡単です

作った人の見えない弱いところをちょっとつつけばいい


折角積み上げたものを壊されたら

腹が立ちます

仕返しがしたくなります

そして自分も積み木を壊す人に


でも、それじゃいけない

いつも自分が思い描く作品を心に描き

それに向かって常に積み重ねて生きていこう
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-25 07:53

楽しくなるお茶

 この前ちょっと寄りかかった店で「楽しくなるお茶」なるものを発見しました。お茶の名前は怪しげですが、中身はちゃんとした有機栽培ハーブティーです。今日会社から帰って来た時にエラク疲れを覚え、家に帰ってから気分がドーンと沈んでしまいました。そこで気持ちを前向きにするために、まずオレンジの精油で芳香浴。そして筋トレを始め、水分補給に楽しくなるお茶をすすってみました。これらの運動とドーピングのお陰で気分が再びウキウキ状態に回復。今夜は楽しい夢を見られそうです。
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-24 23:27

辛い時

イヤーなことあったら

忘れる

全く違う楽しいこと考える

そこから逃げる
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-24 20:58

初スキー

 会社の関係で100円で泊まれる恐るべき宿がありまして、昨日の夜にそちらに会社の同僚と遊びにいきました。ちなみに今日は有給休暇で休みにしてあります。その宿の近くにはスキー場があって、せっかくだからということで初スキーを楽しむことにしました。

 なんせスキーは9年振りだったものだから滑れるかどうか本当に不安で、スキー板をはいた時に板がスーッと前に進んだ時はドキッとしました。過去に2回だけやったことがあるのでその時のことを思い出しながら滑ったところ、ボーゲンくらいは滑ることができました。途中から気持ちが筋トレモードにシフトして、スキー板を履いてゲレンデを登り始めました。これが結構きつくてゲレンデを登りきったころには足はガクガク。そのしんどさと登りきった時の達成感が気持ちよく、ゲレンデ登りにもはまりました。

 100円ホテルを十分満喫して今日はぶらりぶらりと神戸散策。先輩にご飯をおごってもらったり、新しいお店を発見したりと楽しいひとときを過ごすことができました。
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-23 18:55

最近お気に入りの言葉

「The art of being wise is the art of knowing what to overlook.」
William James

「まず、人間が習慣を作り、次に習慣が人間を作る」
シェークスピア

 昔の人は面白いこといってるよね。文明が進歩しても人そのものは全く変わらない。昔の人が残してくれた人に対する知恵を学ぶことは、いつの時代でも普遍的な価値があるのだと気付かされます。
[PR]
by chingu_80 | 2006-01-22 08:07



日常生活で感じたことなど書いてみました。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧